看護師は出会いがない少ない!理想の彼氏と出会う最短の方法
今回の記事では
  • 看護師で出会いがない!少ない!
  • 看護師で彼氏の作り方が分からない!
…方でもクリスマスまでに素敵な彼氏が出来る方法を解説していきます

病院内での出会いがない!少ない!

看護師は「白衣の天使」とも言われて男性からの人気は高いです

しかし、看護師からは、、、

 

・出会いのチャンスが全くない
・出会いのチャンスが少なすぎる
・彼氏が長年できない
・彼氏が欲しい

との切実な悩みが出てきます

 

看護師は人の命と向き合うハードな仕事です

特に2020年以降のコロナ渦では、一層仕事もハードになり、休みさえ満足に取れない状態の看護師も居ます
看護師が勤務する病院には医師を始めとして、医療関係者、薬品会社など多くの人が出入りしています。この実態から見ると、看護師が

  • 出会いがない
  • 出会いが少ない

との悩みに疑問が出ます

 

しかしながら、病院は人の命を預かる職場だけに、ピリピリした雰囲気の中でプライベートなこと、ましてや彼氏の話など出来ない病院が多いです

 

また、厳しい病院では男女交際に関する話題を禁止している病院も現実にあります

 

昔は、看護師は病院の先生と恋愛して結婚するパターンは非常に多かったです

 

しかし今では時代も変わり、先生と看護師の恋愛は、御法度な病院も多いです

 

この点から考えると、病院の規模に関わらず、一番話す機会の多い医師との恋愛の可能性が極めて少ない看護師は

 

  • 出会いがない
  • 出会いが少ない

と話すのは今の看護師の状況を考えると、真実と言えます

深夜勤務が多い

病院で働く看護師の勤務は、毎月のシフト制が殆どです。

 

当然シフトの中には夜勤の勤務もあります

 

逆に言うと、夜勤のシフトがあるからこそ、看護師の給与は保育士や介護士と比較しても圧倒的に高いとも言えます

 

夜勤のシフトは病院にもよりますが、多い病院では月の1/3が深夜勤務のシフトを組まれる看護師も多いです

 

このシフトを組まれると、当然、他人とは違う生活スタイルとなります

 

せっかく知り合いが合コンに誘ってくれても、想いを寄せている男性から誘いを受けても深夜勤務を放り出す訳にはいかないのです

 

看護師が「白衣の天使」と言われ、男性から圧倒的な人気を誇るにも関わらず

 

  • 看護師は出会いがない
  • 看護師は出会いが少ない

と言われる一番の理由は、この深夜勤務を含む不規則な勤務体系にあります

看護師は彼氏ができない、いない

看護師の激務を理解してくれる男性が少ない

看護師の仕事は人の命に関わる仕事ですからミスは許されない仕事です

 

その為に、他の仕事とは比較できないほどのプレッシャーの中で毎日、深夜も含めて勤務しています

 

特に2020年以降のコロナの影響で看護師の激務は、限界まで来ています

 

やっと取れた休みの時にはカラダを休めたい…のが看護師の本音です

 

それなのに、、、

 

  • 良かれと想い看護師をデートで連れまわす
  • 家事、洗濯、料理を頼む
  • 仕事よりもオレを優先して欲しい

との無理難題を押し付けてくる男性が多いです

 

看護師は命に係わる仕事ですから、精神的には、しっかりしている女性が多いです

 

一方では、仕事とは打って変わり、プライベートでは男性に優しさや、癒しを求める弱さ、可愛さも持ち合わせている看護師が多いです

 

「オレの事は良いから、休みはゆっくりしなよ」

 

と看護師の仕事に対して理解のある男性は今でも数少ないのが現実なのです

彼氏が欲しい看護師が取るべき行動

職場内の医師との恋愛

昔と比較すると医者と看護師との恋愛、結婚は激減しています

 

その証拠に40歳を過ぎても独身の医者もたくさん居ます

 

医者でも40歳を過ぎると同じ病院の看護師から見向きもされません

 

その結果、医者は高収入ですから結婚相談所に高い登録料を支払い、入会することが多いです

 

今でも、少ないながらも医者と看護師の恋愛はあります

 

しかし、本人たちは隠しているつもりでも周りにはバレバレです

 

上手く結婚まで行けば良いのですが、途中で別れる場合には、医師は辞める場合は殆どなく、泣く泣く看護師が病院を去るケースが殆どです

 

このリスクが有るからこそ、看護師は同じ病院の医者との恋愛には消極的だとも言えます

友人知人の紹介

看護師向け転職支援サービス「看護のお仕事」の調査によると、恋人との出会いのキッカケとしては

 

  • 友達の紹介が30.3%
  • 学生時代の出会い22%
  • 職場での出会い15.9%

と続きます。

 

看護師だけではなく、彼氏との出会いのキッカケは

友人知人からの紹介

が一番多いのです

 

この傾向は、30年以上も変わらない現実です

また結婚に至る確率も一番高いのが友人知人の紹介です

 

これには理由があって

  • あなたの事を熟知している
  • 相手の事も熟知している
  • 友達に変な人は紹介出来ない

この3つが理由です

 

友人知人からの紹介は、お互いの素性が分かってますから、お付き合いするハードルが低いと言えます。

街コンや婚活パーティー

看護師という職業は、男性から見て

  • 自立している
  • 優しそう
  • 面倒みがよさそう

と男性からの人気が高い職業です。

 

一方では、看護師に対してヤラシイ視線・妄想を抱いているキモイ男性が居るのも事実です

 

また看護師は高い年収であることを男性は知ってますから、始めから看護師の給与を目当てにして近づいてくる厄介な男性も居ます

 

合コン、街コン、婚活パーティーでは看護師は人気もありますし、実際にモテます

 

しかしながら、出会いから発展して彼氏になり、交際も順調…との話は殆ど聞きません

 

もし、合コンや街コンで看護師が素敵な彼氏との出会いを果たしていれば

  • 看護師は出会いがない
  • 看護師は出会いが少ない
  • 彼氏が欲しい

なんていう切実な悩みは看護師から聞こえてこないハズです

マッチングアプリを上手く活用する

看護師は高校卒業後に、看護学校にて学び、20歳前後で看護師デビューする女性が一番多いです

 

年齢で言うと20代前半ですから男性からの人気もあります

 

当然、良いか悪いかは別として

合コン、街コンなどには頻繁に声が掛かります

 

ところが、仕事で忙しく、また他人とは違う生活リズムで勤務していると気づけば30代…との看護師が多いです

 

悲しいかな20代には頻繁に声が掛かった看護師も30代になると、ピタッと誘われないようになります

 

それでもコロナで相変わらず仕事は激務で、深夜勤務の回数も増えているのが実情です

 

もう、このまま一生彼氏が出来ないかも

 

そんな不安を抱く看護師にはマッチングアプリをオススメします

 

追伸

 

あなたが、、、

 

  • 出会いが全くない!
  • 素敵な彼氏が欲しい!
  • 彼氏の作り方が分からない!
  • 素敵なクリスマスを過ごしたい!

のであればマッチングアプリをオススメします

 

それでも、マッチングアプリを利用したことが無い人は、不安ですよね?

 

これだけマッチングアプリが普及した今でも

  • 怪しい
  • 怖い
  • ダマされそう
  • 他の勧誘されそう
  • お金ばかり掛かる
  • 個人情報が漏れる

とのイメージがあります

 

あなたの中にも、マッチングアプリに対して、余り良い印象は無いかも知れないです

 

しかしながら、マッチングアプリにはメリットがたくさんあります

 

  • 圧倒的に多くの異性と出会える
  • 在宅で出来る
  • 女性は無料で使える、男性でも月々4,000~5,000円
  • 出会いを求める目的で登録している人が多いので、相手をみつけやすい。

 

上記のように、マッチングアプリは、多くのメリットがあります。

 

コロナが完全に収束するには、まだ相当の時間が掛かります

ここで、マッチングアプリに対する先入観を変えて、マッチングアプリの登録を考えて下さい

 

マッチングアプリならば、在宅で可能ですからコロナの心配は不要です

 

また、時間的に拘束されることもなく、交通費などの金銭的な負担もありません

 

あなたの想像よりも、圧倒的に異性との出会いがマッチングアプリには有ります

 

今から積極的に行動すれば夢のようなクリスマスを迎えることも可能ですよ!

 

まとめ:「看護師は出会いがない」から抜け出す方法

男性から圧倒的な人気がある看護師

それでも実際には彼氏との出会いがなくて不安、悩んでいる看護師が多いです

 

看護師が彼氏を作る方法としては

  • 同じ病院内の医師を狙う(バレた時のリスクは大)
  • 合コン、街コンに参加する(変な男性が多い)
  • 友人知人からの紹介(安心感はある)
  • マッチングアプリの活用(今の状況を劇的に変えたい看護師には超オススメ)

以上が彼氏の作り方です

 

難しいことはありません

 

あなたが、今のままの状況から何とか抜け出して素敵な彼氏との出会いのチャンスを掴みたいのであれば、昨日までとは違う行動を取るべき必要があります

 

おすすめの記事