浪人生の彼女の作り方!恋愛と勉強を両立して志望校に合格する

 

浪人生でも彼女が作りたい!彼女が欲しい!

と願う男性は多いです

 

浪人生は、来年は絶対に希望校に合格する、のが一番の目的です

 

しかし、浪人生でも周りのカップルを見て、うらやましい!自分も彼女が欲しい!と想うのは当然の事です

 

今回の記事では

  • 浪人生に彼女ができない理由
  • 浪人生が彼女を作る方法

について具体的に解説していきます

浪人生 彼女ができない原因

時間の余裕がない

浪人生で彼女ができない最大の原因は、時間の余裕がないことに尽きます

 

当然、来年の受験合格が第一目標ですから1日の大半は受験勉強に充てることになります

 

浪人生の平日と休日の過ごしかたのデータは下記の通りです

河合塾:先輩に聞く!失敗しない浪人生活の過ごし方

参考:河合塾:先輩に聞く!失敗しない浪人生活の過ごし方

 

上記のスケジュールを見ると、いかに浪人生が受験勉強に時間を費やしているか、が良く分かります

 

平日は予備校での授業が中心で、殆ど自由な時間は有りません

 

また、休日も自宅にて来週の予習、今週の予備校での復習は必須です

 

このスケジュールを見る限りでは、浪人生が彼女が出来ない原因、理由は

時間的な余裕がない

この一言に尽きます

浪人生 彼女の作り方

先ず始めに、浪人生自身が

  • 自分は恋愛しても良いのか
  • 彼女を作っても良いのか

との疑問を持ちます

恋愛しても良いか不安

  • 浪人生は恋愛をしてもよいのか?
  • 彼女を作っても良いのか?

との不安を抱えるのは受験生ならば当然の事です

 

なぜなら、浪人生活を送れているのは自分だけのチカラでは、ないからです

 

一部の浪人生を除いて、高い予備校の費用は親が負担してくれています

 

親から見ると、受験そっちのけで恋愛、彼女を作る息子に対して不信感、怒りを抱くのは当然とも言えます

 

その環境の中で彼女を作りたい、との希望が果たして良いのか?は浪人生なら悩んで当然です

 

しかし、恋愛をするから受験がダメになるわけではない、ということです

 

浪人生の中でも、恋愛と受験を両立させて合格を果たし、彼女と楽しい大学生活を送って居る人はたくさん居ます

 

このことから言えることは、来年の合格、不合格を

 

  • 恋愛したから
  • 彼女を作ったから

…との言い訳は通用しない!という事です

 

この言い訳を考えているようならば、今の時点で恋愛、彼女作りは止めたほうが良いです

 

そもそも、その考えでは上手くいかないですし、彼女に対しても失礼です

 

浪人生が恋愛するメリット

受験勉強一色の中でも、浪人生が恋愛をするメリットは下記の通りです

 

  • モチベーションが上がる
  • 精神的な支えができる
  • 気分転換になる

 

浪人生と言う立場は周りからの視線も冷たく感じるものです

 

また、予備校で親しい友達も出来ますが、厳しい見方をすると友達は最大のライバルでもあります

 

その為に、予備校では心を開かずに孤独に受験に没頭する浪人生が多いです

 

それでも、長い浪人生活の中では勉強だけでは息が詰まります

 

そんな中で彼女の存在が有れば、モチベーションも上り、大きな精神的な支えに、なってくれるのは間違いありません

 

彼女の為に、絶対に来年は合格する、との決意が強くなる浪人生が圧倒的に多いです

 

受験勉強を中途半端にして、恋愛を優先している…なんて、あなたも言われたくないですよね

 

また、彼女の耳にも、そんな言葉を聞かせたくないですよね

 

恋愛が受験勉強の、さまたげになる…なんてことは昔の話です

 

むしろ、浪人生が恋愛して彼女を作ることで、受験勉強の効果もアップすることが圧倒的に多いです

浪人生 彼女の作り方「予備校」

浪人生で出会いのチャンスがあるのは、圧倒的に同じ予備校での出会いです

 

  • 大学合格という共通の目標がある
  • 浪人生という同じ境遇

 

この2つの共通点があり、毎日授業で顔も合わすわけですから出会いのチャンスは大いにあります

 

ただし、今でも続く傾向として浪人生は圧倒的に男性が多いです

 

予備校によっても違いはありますが

 

男性8:女性2

もしくは

男性9:女性1

の割合が多いです

 

親の立場としては、娘を浪人させるのは相当の覚悟が必要です

 

なぜならば、女性が浪人する=婚期が遅れる、との心配が親には有るからです

 

これは男子浪人生には、ない不思議な一面とも言えます

 

実際に予備校には受験勉強が目的で通うわけですが、上記の男女比からみると同じ予備校の中で女子を彼女にするには相当、高い競争率があるのは覚悟すべきです

浪人生 彼女の作り方「マッチングアプリ」

上記の通りで浪人生の場合、予備校だけで彼女を作ろうとするのは難しいです

 

追伸

 

あなたが、、、

  • 浪人生だけど彼女が欲しい!
  • 彼女の作り方が分からない!
  • 素敵なクリスマスを過ごしたい!

のであればマッチングアプリをオススメします

 

それでも、マッチングアプリを利用したことが無い人は、不安ですよね?

 

これだけマッチングアプリが普及した今でも

  • 怪しい
  • 怖い
  • ダマされそう
  • 他の勧誘されそう
  • お金ばかり掛かる
  • 個人情報が漏れる

とのイメージがあります

 

あなたの中にも、マッチングアプリに対して、余り良い印象は無いかも知れないです

 

しかしながら、マッチングアプリにはメリットがたくさんあります

 

  • 圧倒的に多くの異性と出会える
  • 在宅で出来る
  • 女性は無料で使える、男性でも月々4,000~5,000円
  • 出会いを求める目的で登録している人が多いので、相手をみつけやすい。

 

上記のように、マッチングアプリは、多くのメリットがあります。

 

コロナが完全に収束するには、まだ相当の時間が掛かります

ここで、マッチングアプリに対する先入観を変えて、マッチングアプリの登録を考えて下さい

 

マッチングアプリならば、在宅で可能ですからコロナの心配は不要です

 

また、時間的に拘束されることもなく、交通費などの金銭的な負担もありません

 

あなたの想像よりも、圧倒的に異性との出会いがマッチングアプリには有ります

 

今から積極的に行動すれば夢のようなクリスマスを迎えることも可能ですよ!

 

まとめ:浪人生の彼女の作り方

記事のポイントをまとめておきます

 

浪人生の彼女の作り方

  • 恋愛に割く時間がなくて彼女ができにくい

 

浪人生の彼女の作り方

  • 予備校でみつける
  • マッチングサイトに登録する

 

浪人生が彼女を作るには、予備校、マッチングサイトの2つが主な出会いの方法です

 

浪人生に恋愛はいらない

という意見もありますし、周りからの厳しい視線も感じる可能性もあります

 

しかし、恋愛をすることで得られるメリットもあるのです

浪人生でも勉強と恋愛の両立は十分に可能です

おすすめの記事