婚活で「変な人しかいない・変な男しか余ってない」の真実暴露

 

クリスマスが近づいてくると、交際相手がいる人に、とってはウキウキする毎日ですよね

 

一方では、交際相手がいない人にとっては、焦り、諦めも出てくる時期です

 

特に、婚活をしている女性には、この時期が重く感じる人が多いです

 

今回の記事では、

  • 婚活では、変な人しかいないの?
  • 婚活では、変な人しか紹介されない
  • 結婚相談所って変な人しかいない

…と悩んでいる女性が、クリスマスまでに素敵な出会いを掴むための方法を具体的に解説していきます

婚活は「変な人しかいない」のか

婚活の進め方にも、色々な方法が有りますが、真剣な女性ほど結婚相談所を利用している女性が多いです

 

もちろん、素敵な男性と出会い、結婚して子供にも恵まれている女性も多いです

 

一方では、高い登録料を支払いながらも、素敵な男性どころか、

  • 変な人しか紹介されない
  • 売れ残り?ばかり紹介される

との、不平、不満も沢山聞くのが結婚相談所の現実です

婚活してる人は売れ残りばかり?

良い言葉ではありませんが「売れ残り」と言う言葉は、以前には結婚適齢期を過ぎた未婚女性に対しての言葉でした

 

定義は有りませんが、一般的には「結婚適齢期を過ぎてしまった30代女性」を指す言葉でした。

 

しかし、時代と共に、夫婦で共働きが当たり前の時代になりました

 

女性もキャリア志向が強くなり晩婚化が進み、それと共に、

売れ残り

との言葉を殆ど聞かなくなったのも事実です

 

婚活をしている人は「売れ残り」ばかりなのか?と問われると決して、そんな事はありません

 

今は、30代後半で結婚して40代で出産する女性もたくさん居ますからね

 

売れ残り

 

なんて言う、明らかに女性を見下す言葉は無視して、あなたらしく婚活をススメテいくことが何よりも大切なのです

婚活「変な男しか余ってない」「変な人しか紹介してされない」のか

高い登録料を支払い、結婚相談所に入会しても自分の理想とする男性どころか、良くこんな男性を紹介してくるな…とのケースも実際にはたくさんあります

 

登録している女性の理想が高すぎる場合もありますが、結婚相談所が

変な男しか余っていない

と言われるのは下記の現実があるからです

 

  • 草食系すぎる
  • ナルシスト
  • 清潔感がない
  • マザコン
  • キモい
  • 金銭的に、せこい

 

このように「変な男しかいない」と言われる理由は、確かに結婚相談所にも問題はあります

 

しかし、結婚相談所だけでなく、全体的に見て、

  • 男性の草食化
  • マザコン化
  • 精神的に子供

などの問題は、10年以上前までは殆ど指摘されない問題だったのも事実です

 

この明確な理由としては、男性自体にも問題がありますが、同じ年齢でも女性のほうが精神的に大人な場合が多いことが指摘されています

 

また、年齢が高い男性ほど、若い女性を望みます

 

このことも、女性はキモイと想う理由でもあります

真剣に女性は婚活している中で、40代の男性が

「20代の女性と結婚したい」

と真顔で望むケースも珍しいことでは有りません

 

この現象は10年以上前から始まり、今後は、もっと増えていく傾向にあります

 

その為に、せっかく高い登録料を払って期待している女性から見ると

変な男しか余っていない

現実は、今後も解消されない問題と言えます

婚活の「変な女」も居る

婚活の場合における、男性の実情も話しましたが、女性の中にも婚活で

「変な女」

は存在します

 

男性と比較すると数的に少ないこともあり、「変な女」は余り問題視されていないのも事実です

 

婚活における「変な女」とは、、、

「何が何でも結婚してやる」

との気持ちが態度に明確に出て居る女性のことです

 

この「変な女」は直ぐに見抜くことが出来ます

  • 男性の年収を聞く
  • 男性の学歴を聞く
  • 家族構成を聞く

を、初対面でも堂々と悪びれることなく聞きます

 

それは、結婚相談所に登録している以上は、当たり前との認識がある女性です

 

また、自分アピールも忘れません

  • 趣味は料理
  • 子供が大好き
  • 綺麗好き

自分が家庭的であることを必死にアピールするのが「変な女」の特徴です

結婚相談所の現実を暴露

婚活の中でも成功率が高いと言われる結婚相談所ですが、理想と現実のギャップは今現在でも、たくさん有ります

 

また、結婚相談所だけに問題が有るわけでは有りません

 

登録したのだから、自分にピッタリの条件を見つけてくれて当然

 

との考えを持つ男女も居ます

 

共通点としては

①結婚相談所に登録して年数が経過してる

②自分評価が高すぎる

この2つが特徴です

 

①の結婚相談所に登録して年数が経過してる人は、②にも通じるところが有りますが、自分の理想を100%追い掛ける傾向が強いです

 

せっかく良い異性を紹介してもらっても

もっと自分には素敵な人が居るハズ

との想いがありますから、出会いを大事にしないケースが多いです

 

また、年収的にも男女共通して高収入の人が多いです

 

高収入だからこそ、相手の理想も高く求める人が多いのが現実です

 

②の自分評価が高すぎる人は、自分評価が高いこと自体が問題では、ないです

 

むしろ、自分評価が高くなければ厳しい世の中で戦えないですから。

 

しかし、高すぎるのが問題なのです

 

高すぎると、相手にも高すぎる理想を求めてしまうのです

 

そして、男女ともに共通するのは、自分を高める努力は余りしない傾向があります

婚活の典型的な「変な男性」

結婚相談所における婚活で

  • 変な男しか余っていない
  • 変な人しか紹介されない

ケースは上記の通りで珍しいことでは有りません

 

しかし、上記の範囲に収まり切らない「変な男性」も実際には、存在します

 

この「変な男性」の特徴としては

 

高い登録料を払いながらも結婚相談所を全く信用していない

こと、なんです

 

ですから、結婚相談所だけでなく、人を人として信用できない傾向があります

 

一概には言えないですが

  • 一流大学卒業
  • 一流企業勤務
  • 高年収
  • イケメン

と、本来は女性から見ると憧れの存在の男性です

 

しかし「変な男性」は、上記の条件を満たす(しかも全て)男性が多いのです

 

おそらく、今までの人生でも、挫折を知らないのでしょうね

 

家庭的にも恵まれた男性が多いです

 

だからこそ

自分の理想とする女性と巡り会わすのが、結婚相談所の義務

と考えている男性が多いのです

 

また、実際に、高年収ですから特別、最上級のコースに入会しているのも特徴です

結婚相談所もお手上げ「ヤバい女」

結婚相談所のスタッフが一番手を焼くのは、実は上記の「変な男性」では有りません

 

もっと、結婚相談所スタッフが手を焼いているのは

「ヤバい女」

の存在なのです

 

この「ヤバい女」にも特徴があり、相手男性に望むのは最低でも

  • 高学歴
  • 高収入
  • 高身長
  • イケメン

を求めて、ガンとして自分の主張を曲げません

 

そして、

結婚相談所が自分の理想男性を見つけるのが義務

 

と考えていますから、登録年数が長いのは当然です

 

また、ヤバい女は、自分も高収入ですから最上級のコースに入会、登録している傾向が強いです

 

結婚相談所の立場としても、一番厄介な存在の「ヤバい女」ですが、最上級コースに在籍している長年の御客様ですから、切るに切れないのが実情です

Omiaiは変な人ばかり

「Omiai」はFacebookを活用したマッチングアプリサービスで、運営もしっかりしているので安心感も高く、利用者数も国内最大規模です。

 

「Omiai」利用者の特徴は

  • 婚活
  • 出会い

を真剣に考えている登録者が多いことです

 

逆に、相手も、あなたのプロフィールを真剣に見て居ることが殆どです

 

ですから、あなたが軽い気持ちで始めてしまうと真剣な異性に対して、重く感じてしまう可能性が高いです

 

「Omiai」は登録者も多く、評判も良いアプリにも関わらず

「変な人ばかり」

と誤解されがちな傾向が有ります

結婚相談所は「変な人しかいない」

上述してきた通り、婚活を結婚相談所で進めている人の中で過度に結婚相談所に依存している場合には

 

  • 結婚相談所は変な人しかいない
  • 変な人しか紹介されない

との意見が出てくるものです

 

これは、明らかに結婚相談所の問題ではなく、自己責任の範囲と言えます

 

婚活を真剣に進めていくには、

  • ネガティブな情報に左右されない
  • 結婚相談所に依存しすぎない
  • 自分も積極的に行動する

ことが、大切です

 

婚活を進める上で、結婚相談所に登録するのが、あなたのゴールでは有りません

まとめ:婚活「変ない人しかいない」の真実

記事のポイントをまとめておきます

 

変な人しかいない婚活について

結婚相談所の現実

  • 自分を分かっていない「変な男」と「ヤバい女」は存在する
  • 変な人しか紹介してもらえない、と感じるのは自己責任
  • 「Omiai」サービス

     

    婚活を始めるにあたり、一番大切なことは、高い費用を払い結婚相談所に登録することでは有りません

     

    そして、登録して結婚相談所に全責任を依存するのは違います

     

    出会いの、一つのキッカケが結婚相談所である、との認識を持つべきです

     

    結婚相談所に入会しても、しなくても素敵な出会いのチャンスを掴む人は男女問わず、たくさん居ます

     

    その人たちに共通するのは

    積極的に行動した

    こと、だけです

     

    昨日までの自分を振り返ると共に、この瞬間から積極的な行動を心掛けて実践していきましょう

     

    それは恋愛だけでなく、仕事面でも、他の面でも、あなたが成長する糧になります

    おすすめの記事