社会人の休日は寂しい!引きこもりがちな20代休日の過ごし方

 

  • 社会人で休日が寂しい
  • 社会人で休日は自宅に引きこもりがち

…な方へ

 

コロナの影響もあり、人との出会いが少なくなっています

 

特に、社会人の方は、会社にいくことさえ禁止されて在宅ワークが中心になりつつあります

 

在宅勤務は、混雑する通勤が無くなりますから、歓迎される一方で、過去にはない事態ですから、全く他人とも会わず、当然会話することさえない社会人もいます

 

今回の記事では社会人が充実した休日を過ごす為の具体的な方法を解説していきます

独身社会人の寂しい休日

社会人の休日は「ひとり」が多い

大学生の時には、コロナもなくて、大学やサークル、アルバイトに行けば多くの知人、友人と会えたハズです

 

また、休日には、大学生は時間的な余裕もある為に、休日を一人ボッチで過ごすことは余り無かったのではないのでしょうか

 

しかしながら、社会人になると同時にコロナ渦の流行が始まり、平日の仕事でさえ人との接触は難しくなりました

 

休日には、一層、世間の目もあり、人との接触は困難です

 

そんな中で、休日を一人きりで過ごす社会人が男女問わず、増えています

社会人の休日は暇を持て余す

社会人で、休日は暇を持て余している人が多いのが現実です

 

先ず、外出ができないので、外に出るのは最低限の買い物の時くらいに限定される日々が続いています

 

また、ジムや習い事さえも、中止になり人と会うチャンスさえありません

 

社会人の人は、休日は、平日の在宅勤務と何ら変わることなく自宅に、こもりがちで暇な時間が多くなります

 

一部の社会人の人は、暇な時間を有効活用して

  • 資格の勉強
  • 新たな在宅で可能な趣味

を始める社会人も多いですが、前向きに休日を過ごしている社会人の人は、少ないのが現状です

社会人休日は引きこもりがち

予定がない休日には社会人の人は、外出するのも依然として厳しいですから、自宅に引きこもりがちになります

 

引きこもりになると、人との会話も当然、なくなりますから一人暮らしの社会人は孤独感、寂しい感情に襲われます

 

この状況が、いったい何時まで続くのか、との不安感を抱きながら、引きこもりがちな社会人が多くなっています

社会人休日の「あるある」

社会人の休日は、時間の余裕はあり、暇を持て余しながらも積極的な行動を取れている人は少ないです

 

社会人のリアルな休日の過ごし方は下記の通りです

 

何の計画もなく過ごしてしまう

休日に予定もなく、人と会う事も難しいので、起きる時間は遅くなりがちです

 

若い社会人の場合は、起きれば昼近く、と言う人も多いのではないでしょうか

 

何の予定もない休日は、ダラダラと過ごしてしまいがちです

 

気づけば夕方近くになり、ダラダラ過ごした自分を責め、後悔する休日が多いです

 

ネットサーフィンをする

何の予定もなく、時間つぶしの時には、ネットサーフィンを、する社会人も多いです

 

目的を持つネットサーフィンであれば良いのですが、特に何の目的もなく時間だけが無駄に過ぎて行くネットサーフィンに、なっていないでしょうか

20代社会人の休日の過ごし方

 

20代の社会人が休日に暇を持て余し、自宅に引きもりがちなのは非常に勿体ないです

 

コロナの影響も大きいですが、この機会を逆にチャンスと捉えて自分を高める為の時間に投資したいものです

 

自分を高める方法としては

  • 趣味を見つける
  • マッチングアプリの活用を

ことを、オススメします

趣味を見つける

趣味があれば、暇で無駄な時間を潰すこともなくなります

 

趣味とは言えないまでも、自分が興味が有るのに、今まで出来なかったことに挑戦するには今は、絶好の機会です

 

また、コロナが収束に向かえば、趣味の仲間も出来る可能性もあります

 

少しでも休日を充実させたいと思うなら、趣味を見つけることから始めてみましょう

マッチングアプリの活用を

社会人で休日が、寂しい、自宅に引きこもりがちな人に共通するのは、彼氏、彼女が居ない人が多いです

 

コロナで、今は会うことは現実的に難しいですが、彼氏、彼女の存在が有れば、休日でも心の安らぎにはなるものです

 

コロナ渦でも、上手くマッチングアプリなどを活用して素敵な出会いを掴んでいる人も居ます

 

マッチングアプリと聞いて、不安な方も多いですよね?

  • 怖そう
  • ダマされそう
  • お金ばかり掛かる
  • 個人情報が漏れる

 

そんな不安を持つのも当然です

 

しかしながら、1,000を超えるマッチングアプリの中でも下記を満たすアプリは、あなたの心配は不要です

 

  • 運営歴が10年居以上
  • 24時間365日サポート
  • 身分証明書の提示が義務

上記3つの条件を満たしているマッチングアプリであれば、心配や不安は不要です

 

今の時代は、SNSで悪い情報は一瞬で拡散されます

 

その中で10年以上も安心、安全に運営している大手のマッチングアプリは登録者の信用を得ている証となります

 

マッチングアプリが、これほどメジャーになっても、マイナスのイメージを持つ社会人の人も多いです

 

しかしながら、あなたが本当に彼女を作りたい!

 

と本気で願うならばマッチングアプリは心強い味方になることは間違いありません

 

マッチングアプリは、始めから女性と出会う必要はありません

 

気が合えば、

初めて会うことになります

 

当初は、在宅で可能な為に

  • コロナの心配不要
  • 交通費、食事代なども不要

な為に、金銭的に余裕がない社会人も登録して、素敵な彼女を作ることは充分に可能です

 

また、マッチングアプリの登録者は20代が非常に多いです

 

先ずは、マッチングアプリに対する先入観を捨てて、いままでとは違う行動を取ることが必要です

社会人の年間休日平均は「109日」

厚生労働省・令和2年就労条件総合調査の概況

参照:厚生労働省・令和2年就労条件総合調査の概況

 

上記のデータを見て頂くと分かる通りで、社会人の年間休日は「109.9日」になります

 

当然、会社によっては多いところも有るでしょうし、少ない会社もあります

 

しかしながら、以前と違い、社会人が休日を取ることは簡単になりつつあります

 

また、休日の他にも、有給などの福利厚生が充実した会社も増えてきました

 

会社によって差は有ると言えども、1年間の内の3分の1は休日なのが平均です

 

この休日で、自分を高める努力をしている社会人と、全くしていない社会人とでは大きな差が生まれても当然のことです

 

休日をムダにダラダラと過ごすことなく、自分を高める為の投資と割り切り、努力する社会人でありたいものです

 

まとめ:社会人の休日は寂しい

コロナの影響が強いとは言えども、社会人の休日は決して、有意義な過ごし方をされているとは言えません

 

コロナも改善されつつありますから、先ずは積極的に外に目を向けるべきです

 

自宅に引きこもりがちな人が悪いとは言いませんが、人との関わりは自分の成長に大きく役立つものです

 

彼氏、彼女に限らず、人との関わりを増やしていく延長上に、素敵な出会いが有るものです

おすすめの記事