50代の独身女性の孤独で「きつい」「貧困」を解消する方法とは

 

50代の独身女性は、孤独感を感じている人が多いです

 

特にコロナの影響で孤独感が強まった独身女性が増えています

 

今回の記事は孤独感が強いと言われる50代独身女性に焦点を当て、リアルな実態と孤独を解決する具体策に関して解説していきます

50代独身女性の孤独な現実

50代独身女性は、「孤独感」「きつさ」「悲惨さ」を感じている人が多いです

 

50代の独身女性が上記の不安を感じる理由から解説していきます

50代独身女性が「きつい」「悲惨」と感じる理由

50代独身女性の多くは、日常生活で「きつい」「悲惨」と感じることが多いです

 

その理由は下記の3つが多いです

  • 老後も1人で過ごさなければいけないという現実
  • 経済面での不安
  • 信頼できる、頼れるパートナーがいないということ

 

コロナで大きく取り上げられたのは、人との結びつきです

 

しかし、50代独身女性の場合には、知人、友人が少なく、また親や親戚付き合いも希薄な人が多いです

 

その為に、コロナが長引く心配と共に、今後の老後の生活を心配して、

生活が

  • きつい
  • 悲惨

と、コロナをキッカケに一層強く不安を抱くようになりました

 

50代独身女性は、病気や怪我などで入院や手術をしても世話をしてくれる人が居ません

 

また、信頼できる、頼れるパートナーも現実に居ない不安も大きいです

 

更に一番、50代独身女性が「きつい」「悲惨」と感じるのは今後の金銭的な不安です

 

50代にもなると、会社勤めしている女性も定年が近づいてきます

 

長年勤務していても、なぜか女性の場合には退職金も僅かな金額です

 

長年、かけ続けた年金だけで生活が充分に出来る50代独身女性は極、僅かなのです

 

その為に、精神的に「きつい」「悲惨」と追いこまれて精神面で病む人も多いのが現実です

 

厚生労働省:令和2年賃金構造基本統計調査

厚生労働省:令和2年賃金構造基本統計調査

 

上記データから分かる通りで、大企業と中企業では、50代前半よりも50代後半の方が収入は少なくなります

 

また、60代になると収入は一気に下がり、雇用形態も正社員から嘱託に変わるケースが殆どです

 

この現実を見る限りでは50代独身女性が

「きつい」

「悲惨」

との声をあげ、不安感に襲われるのは当然です

50代独身女性の貧困

上記データから分かる通りで50代独身女性は、数年後から年収が激減するのが現実です

 

きつい、悲惨と感じる殆どの原因は、経済的な理由なのです

 

50代独身女性が悩む問題は、これから確実に直面する「貧困」が大きいです

 

内閣府男女共同参画局:平成24年版男女共同参画白書

内閣府男女共同参画局:平成24年版男女共同参画白書

 

50代独身女性が貧困に陥る原因は主に下記の通りです

  • 自分の収入しかない
  • 親の介護などにより出費が増える
  • 自身の医療費の支払いが増える

 

独身の場合には、自分の収入が全てです

 

妻帯者との大きな違いは、自分だけの収入で生活を成り立たせないとイケナイ部分です

 

そして、上記データの通りで数年後から収入は激減します

 

その状況の中で新たに出てくるのが

  • 親の介護
  • 自身の医療費の増加

なのです

 

例えば、親を介護施設に入れたり、ヘルパーに依頼すると高額な金額を請求されます

 

逆に自分で親の介護をする場合には、仕事が出来ない状況になります

 

仕事ができなくなる、ということは、その瞬間から収入が途絶えることになりますから金銭的な貧困さを現実問題として痛感することになります

 

50代独身女性が孤独を乗り越える方法

50代独身女性の会に入る

50代独身女性が、孤独を解消するためには

  • 趣味に没頭する
  • ペットを飼う

…などの方法もありますが、現実的に金銭面で苦しく、貧困さを感じている以上、お金の掛かる解決方法はオススメできないのが現状です

 

50代独身女性が貧困や、きつさ、などの悩みを解決する為には同じ境遇の立場の人の輪に入ることです

 

50代独身女性に限らず、今はコロナの影響もあり貧困で、毎日がキツイ状況に置かれている女性も沢山います

 

また、行政によっては金銭的な負担は出来なくても、同じ境遇同士の会を作り支援してくれる行政も存在します

 

あなたの住む街、県にも必ず、このような支援団体は存在します

 

恥ずかしい、カッコ悪い…なんて言ってるようでは今の状況は変わらないのです

 

変わらないどころか、状況は悪くなる一方です

 

同じ悩みを抱える50代独身女性であれば、遠慮することなく今の自分の置かれている状況を話すことが出来ます

 

そして、お互いに悩みを共有して勇気も湧いてきます

 

このような支援団体には、専門家も必ず付いてくれます

 

積極的に、このような支援団体に声を掛けて参加してみることで新たな一歩を踏み出すことが大切です

マッチングアプリで逆転

50代独身女性の様々な悩みは、金銭的な問題が殆どです

 

そして、金銭的な問題を自分一人で解決するしかない!と想いこんでいる50代独身女性が多いです

 

しかし、同じように金銭的な問題を自分だけで抱えて悩んで、心まで病んでた女性が一気に逆転したケースも多いです

 

例えば、マッチングアプリを活用し、今の状況を支えてくれるパートナーを見つけることで今の状況を改善することもマッチングアプリでは可能なのです

 

50代独身女性は、マッチングアプリに対しての抵抗感は強いと想われます

 

マッチングアプリに登録している人は若い20代が一番多いです

 

しかしながら50代でもマッチングアプリでの出会いを求める人は多いのが現状です

 

マッチングアプリと聞いて、不安な方も多いですよね?

  • 怖そう
  • ダマされそう
  • お金ばかり掛かる
  • 個人情報が漏れる

そんな不安を持つのも当然です

 

しかしながら、1,000を超えるマッチングアプリの中でも下記を満たすアプリは、あなたの心配は不要です

 

  • 運営歴が10年居以上
  • 24時間365日サポート
  • 身分証明書の提示が義務

上記3つの条件を満たしているマッチングアプリであれば、心配や不安は不要です

 

今の時代は、SNSで悪い情報は一瞬で拡散されます

 

その中で10年以上も安心、安全に運営している大手のマッチングアプリは登録者の信用を得ている証となります

 

マッチングアプリが、これほどメジャーになっても、マイナスのイメージを持つ人も多いです

 

しかしながら、あなたが

  • パートナーを作りたい!

と本気で願うならばマッチングアプリは心強い味方になることは間違いありません

 

マッチングアプリは、始めからパートナーと出会う必要はありません

気が合えば、

初めて会うことになります

 

当初は、在宅で可能な為に

  • コロナの心配不要
  • 交通費、食事代なども不要

な為に、金銭的に余裕がない50代独身女性も登録して、素敵な出会いを作ることは充分に可能です

 

先ずは、マッチングアプリに対する先入観を捨てて、今までとは違う行動を取ることが必要です

 

数か月以内にあなたの身の回りの環境を好転させることも充分に可能です

まとめ:50代の独身女性が孤独さを解消する

50代独身女性の孤独

  • 老後への不安、経済面、健康面の不安を抱えている
  • 孤独感やきつさを感じている

 

50代独身女性が孤独感やきつさを解消する方法

  • 50代独身女性の会に入る
  • マッチングアプリの活用

 

50代の独身女性は、自分の残りの人生を考えると絶望感に襲われる場合も多いです

 

しかし、待っていても今の厳しい現状が変わらないことは、あなたも理解しているはずです

 

先ずは、同じ境遇の女性と触れあい、環境を整えてから、マッチングアプリなどを上手く使い、今までに会ったことのない男性と積極的に会うことが大事です

 

年齢を言い訳にするのは良くないです

 

50代でも素敵な出会いのチャンスを掴んでいる人は、たくさん居ます

 

一気に人生大逆転を望むのではなく、少しずつ昨日までの自分とは違う積極的な行動が、今後の人生を好転させる唯一の方法です

おすすめの記事