シングルファーザーの出会い!未婚女性との恋愛結婚で後悔しない

 

  • シングルファーザーだけど出会いが欲しい
  • シングルファザーでも恋愛したい

方も多いのではないのでしょうか?

 

離婚率も高くなり、今では3組の内、1組は離婚するとも言われています

 

シングルマザーの再婚、恋愛に関しては取り上げている記事も沢山見かけますが、シングルファザーの再婚、恋愛に関しての記事は極端に少ないです

 

今回の記事ではシングルファザーの恋愛、再婚、性のリアルな現実を解説していきます

40代シングルファーザーの恋愛

下記は厚生労働省が発表した「平成28年度全国ひとり親世帯等調査結果報告」をアップル信用保証機構がデータ化したものです

 

父子家庭の割合は、母子家庭の約15%しかないのが現実です

 

その為に、シングルファザーの恋愛、再婚の問題もシングルマザーと比較して取り上げられることも少ないと推測できます

 

また、シングルファザーの場合は、収入面でも、シングルマザーと比較すると高い為に、あまり話題に上ることも少ないのが現実です

 

日本におけるひとり親世帯の実情:アップル信用保証機構

日本におけるひとり親世帯の実情:アップル信用保証機構

 

シングルファーザーの年齢別の割合を示した表が下のものです

 

平成28年度全国ひとり親世帯等調査結果報告

平成28年度全国ひとり親世帯等調査結果報告

 

シングルファーザーの平均年齢は45.7歳で、予想以上に高いことが分かります

シングルファザーは未婚女性と再婚希望

シングルファザーは、一度結婚に失敗して辛い想いを自身もしていますし、子供にもさせています

 

ですから、再婚相手の条件として、未婚の女性を希望するケースが多いです

 

シングルファーザーにとって、自分よりも若い未婚女性は魅力があります

 

また、男性の場合は年齢を重ねても、若い女性を好みがちです

 

 

しかしながら、若い未婚女性と結婚できた場合でも、色々な苦難は起きてきます。

 

一番、問題となるのは、自分の子供が再婚相手に、なついてくれるか?との問題です

 

また逆に再婚相手が子供を愛してくれるか?との不安も大きいです

 

厳しい現実ですが、自分の子供と再婚相手は血が繋がっていないのですから。

 

保育士や、幼稚園の子供相手の職業に就いてる女性でも、再婚相手の子供は、また別の問題です

 

若い未婚女性に魅力を感じて、恋愛したい気持ちは大切です

 

しかしながら現実問題として、シングルファザーが、若い未婚女性と恋愛して、再婚まで至るには大きなハードルがあります

 

また、そのハードルは再婚後も、ずっとつきまとう大きな問題で有る事を自身も再婚相手にも認識してもらうことが必要となります

シングルファーザーと出会いたい未婚女性

シングルファーザーと結婚したい

少ないながらも、シングルファザーとの結婚を望む未婚女性も居ます

 

理由としては

  • 不妊症で子供が望めないが、子供が大好き
  • 子育てを頑張っている姿が好き
  • 責任感が強い

 

実際に未婚女性がシングルファーザーと再婚を希望して、お付き合いを始めた場合には多くの困難が起こりえます

シングルファザーとの付き合いを隠す

再婚を前提にして、真剣にシングルファーザーとお付き合いをしているとしても、周囲には言いづらいですし、家族には言えない場合が多いです

 

その理由の多くは反対されるのが明確だからです

 

「なんで子供がいる男性を選ぶの?」

と言われるのは当然の事とも言えます

 

友達にも「なんでシングルファーザー?同年齢の彼氏を見つけることも可能なのに。信じられない」くらいの事は言われても当然です

 

逆に、再婚同士であれば、ハードルは低くなります。

 

お互いに離婚という辛い経験を共有できるからです

そして、お互いに子供が居ても条件は同じですから。

シングルファーザーの性

再婚相手が未婚女性で、若い人を選んだ場合、周囲からは羨望の眼差しで見られがちです

 

しかしながら、リアルな問題も起きてきます

 

一番の問題は、性の問題です

 

これは、避けては通れない問題です

 

未婚女性の立場からすると、どうしても前の奥さんの影が見え隠れするものです

特に、夜の居営みの場合に違和感を覚えるのは当然の事です

 

  • 奥さんともこんなふうだったのか
  • 私は奥さんに比べて物足りないのではないか

との不安感を抱くのも女性の方です

 

性の問題は、夫婦になった以上は避けては通ることの出来ない永遠のテーマです

シングルファザーとの恋愛に疲れた

若い未婚女性にとって、40代シングルファーザーは大人の紳士に見えます。

 

実際に付き合い始めの頃には魅力的に感じるものです

 

逆にシングルファザーから見ると、付き合い始めの頃は若い相手ですから可愛く見えるものです

 

しかしながら、現実は甘くはないのです

 

性の問題にしても、子供の問題、収入面の問題、健康面の不安で甘い新婚生活から一変して厳しい状況に陥りがちになります

 

 

年齢差は始めのうちは、気にならないですし、むしろ可愛いと想えます

 

しかしながら、生きてきた期間が違うのは埋めようのない事実です

 

この事実は、埋めようとするほど、歯車が狂ってきます

 

そして、その微妙なズレは日々、大きくなることが多いのです

 

結果として、若い未婚女性からは

 

シングルファザーとの恋愛に、疲れた

 

との残念な言葉が出てくるのも珍しいことでは有りません

シングルファーザーとの結婚と後悔

上記の通りで若い未婚女性が年上のシングルファザーと再婚するには多くのハードルがあるのは事実です

 

そして、決めつけるわけでは有りませんがシングルファザーとの恋愛、結婚を後悔している未婚女性は多いのです

 

シングルファザーとの結婚で後悔しない為に、本当に「子供ファースト」で、あなたが生きていくことが出来るか自問自答することです

 

 

まとめ:シングルファーザーとの出会いと結婚

記事のポイントをまとめておきます

 

シングルファーザーの出会いについて

シングルファーザーは、若い未婚女性との再婚を望む

 

シングルファーザーの平均年齢は45歳

  • 未婚女性は再婚相手には不向き

 

シングルファーザーと結婚したい未婚女性もいる

  • 周りには言いづらい
  • 性が一致しにくい
  • 前の妻の事を考えてしまう

 

未婚女性との再婚には時間をかける

  • 子供ファーストの自信が持てるまで待つ

 

シングルファーザーにとって若い未婚女性は魅力的で周りからは羨望の眼で見られます

 

しかしながら、再婚は決して「楽になれるための手段」でない事は肝に銘じておきたいものです

 

シングルファザーが、若い未婚女性との再婚するには相当の覚悟と、子供さんの理解、相手女性の理解と覚悟が要るものです

おすすめの記事