「結婚できない焦り」男女の特徴!焦る必要も不安も要らない

 

晩婚化が進んでいるとは言えども、男女問わず30歳前後になると周りの友人、知人も結婚する人が増えてきます

 

また、親、兄弟姉妹、親戚からも、結婚は?と聞かれることも多くなるのが30歳前後の年齢です

 

自分でも結婚できないかも?との焦りに加えて、周りからも言われるのは心穏やかなことでは有りませんよね

 

今回の記事では

  • 周りの友人が結婚しだして、自分は結婚できるのか焦りを感じる
  • このままでは結婚できないのでは、と不安
  • 30歳までに女性は結婚できないと売れ残りに、なってしまう

 

との不安に関して、解決策を書いていきます

結婚できない焦り「男性編」

国勢調査「未婚率の割合」によると、平成27年度の調査では

  • 30〜34歳男性の未婚率は47.1%
  • 35〜39歳では35.0%

とデータが出ています

 

未婚率は年々増加傾向にあり、晩婚化が今も進んでいることが分かります

 

また、晩婚化に伴い

結婚できない焦り

を感じる男性も増えていることになります

 

先ず最初に、結婚できない焦りを感じた時の男性版の対処法について解説していきます

30歳男性「結婚できない焦り」

30歳で独身の男性は気持ち的に

  • 結婚できるのか不安になってきた
  • 結婚できないかもしれない

との焦りが出てくる年齢です

 

特に、仲の良い友人の結婚式に呼ばれて、幸せな友人を見た時に、自分の置かれている状況に対して、不安や焦りを感じるようになります

 

しかし、逆に考えると3組に1組が離婚する時代です

 

そのように考えると、あなたの焦り、不安は理解できますが、焦りや不安を抑えて行動することが大事だとも言えます

 

不安を持ちながらも、焦って結婚すると、、、

  • 性格の不一致
  • 価値観の不一致
  • 現実の結婚生活に幻滅

このような、事態に陥り、結果として離婚することにも、なりかねないのです

結婚を焦る必要はない

30歳の独身男性の

  • 不安な気持ち
  • 焦りの気持ち
  • 諦めの気持ち

は、良く理解できますが、焦って楽しいハズの結婚生活が、思い描いていたのと違うようにならない為には、焦らないことが重要です

 

しかしながら、30歳で結婚していない現実も素直に受け入れて、行動することも同時に必要なのです

 

30歳の男性に限らず、独身の男性は、結婚、恋愛に対して積極的に行動しない傾向が強いです

 

特に2020年以降のコロナ渦の中では、待っていても出会いのチャンスは無いことを肝に命じて下さい

 

具体的な行動としては

  • 婚活したい旨を知人に知らせて紹介を依頼する
  • マッチングアプリに登録する
  • 結婚相談所に登録する
  • 会社や地域のサークルやイベントに参加する

 

結婚できるかな…

結婚できないかも…

 

と思い悩み、深く考えていても行動しなければ何も現実は変わりません

 

勇気を出して、昨日までとは違う一歩を踏み出すことが大切です

結婚できない焦り「女性編」

国勢調査の「未婚率の割合」のデータでは

  • 25〜29歳女性の未婚率は61.3%
  • 30〜34歳では34.6%
  • 35〜39歳では23.9%

であることが判明しています

 

このデータから、30代後半でも5人に1人の女性が未婚であることが分かります

 

このデータを見る限りでは、男女ともに晩婚化が進んでいて、今後も更に晩婚化は進むことが予想されます

 

しかし、未婚に対する考え方は、男女では明確な違いが有ります

 

それは、妊娠と出産を女性は考えているからです

 

妊娠、出産を考えて逆算した場合には30歳の女性のほうが男性よりも結婚に対しての不安、焦りが強い傾向にあります

 

では、実際に焦りを感じている30歳女性の行動を解説していきます

結婚を焦る女性の特徴

結婚したい、との願望が強すぎるあまりに、焦って恋愛し結婚してしまい後悔する女性も多いのが現実です

 

現実に、3人に1人の割合で離婚していることからも焦って結婚した人が多くいるのも事実として受け止める必要があります

 

結婚を焦り、後悔する女性には下記の特徴があります

  • 結婚の条件を重視した(学歴、収入など)
  • 性格や価値観の不一致を感じていた
  • 人間性に問題があることに気づかなかった

 

焦る気持ちは良く理解できますが、結婚は当然ながら一生の問題です

 

そして、あなた自身も離婚なんて考えたくもないですよね

 

冷静さを失うことなく、相手をしっかりと見極める目を持つことが大事です

29歳独身女性の不安

特に女性の場合で多いのが

30歳までには結婚したい

との希望が多いです

 

明確な理由が無い場合が多いのですが

  • 周りが結婚し始める
  • 親がうるさい
  • 出産を考えると30歳までに結婚したい

のが、理由として挙げられます

 

しかしながら、29歳独身女性だからと言って、不安になる必要はないですし、焦りを抱える必要性も全くないのです

 

一番大切なことは、年齢よりも、素敵な男性と巡り会う為に行動することです

 

20代の女性と比較すると、若さでは確かに劣るかも知れないですが、社会人としての経験も積み、落ち着きが出てくるのが30代女性の強みです

 

若さよりも、大人の落ち着きある30代に魅力を感じる男性も多いのです

29歳女性は売れ残りなのか

30歳までには結婚したい!

女性は今でも多いのは事実です

 

その理由から、現実に29歳の女性は

「29歳は売れ残り」

との考えを持つ女性が多いです

 

しかしながら厳しい意見になりますが、29歳未婚女性の場合、結婚が遠のいている理由は、年齢以外に有ることが殆どなのです

 

代表的なのを挙げると

  • 条件にこだわりすぎ(イケメン、収入、学歴)
  • 理想が高すぎる

上記2つの場合が殆どです

 

「29歳は売れ残りだ」と年齢を理由にしても良い出会いのチャンスを掴むことは出来ません

 

相手よりも、むしろ自分自身に目を向けて、日々、自身を高めていくことが出会いのチャンスを掴む最大の近道です

30歳までに結婚できなかったら行動量が足りない

あなたが

30歳までには結婚したい

 

との願望をもっていても、現実には出会いのチャンスがない、ならば自分自身の行動を素直に反省する必要があります

 

男性の場合も同じですが、出会いが無い!という人に共通するのは自分から積極的に行動しないことです

 

特にコロナ渦の時代では、待っていてもチャンスは来ないです

 

チャンスを掴みに行く行動を起こしましょう

 

そして、行動量も増やすことが大切です

 

具体的な行動としては

  • 友人、知人に紹介を依頼する
  • マッチングアプリを活用する
  • 会社や地域のイベントに参加する

ことが大切です

 

特に住んで居る地域によっては、婚活を後押ししてくれる行政もあります

 

消極的にならずに、自分から行動を起こすべきです

 

焦り、不安は禁物ですが、積極的な行動、圧倒的な行動量の先に、素敵な出会いがあるのは、まぎれもない事実ですから。

 

まとめ:結婚できない焦り不安の解決策

記事のポイントをまとめていきます

 

結婚できない焦りを感じた時の対策法「男性」

  • 焦らず行動に移す
  • 出会いを求めて積極的に行動する

 

結婚できない焦りを感じた時の対策法「女性」

  • 焦った結婚は後悔につながる
  • 29歳独身女性も不安になる必要は全くない
  • 30代になって結婚願望があるならば積極的に行動を
  • 年齢は結婚できない理由にはならない
  • 相手の条件よりも、自分自身を高める努力をすべき
おすすめの記事