大学生の出会いのきっかけ!出会い方ランキングと恋愛あるある

大学生になると異性との出会いがあり、楽しい毎日を送っている人も多いです

 

大学生で、出会いが有った人は、どのようなきっかけで異性と知り合ったのでしょうか。

ランキング形式で、まとめてみました

 

出会いのきっかけは、意外なところにもあります。

この記事をキッカケにして、クリスマスまでに良い出会いを見つけて欲しいです

大学生の出会いのきっかけランキング

彼氏、彼女が出来た大学生は、どこで出会い、何をキッカケにして交際に至ったのでしょうか

 

出会いのきっかけのランキングを紹介します

マッチングサイト

2020年からのコロナの影響も有り、大学生の出会いのきっかけとして、一番多かったのはマッチングサイト・マッチングアプリです。

 

MMD研究所のリサーチ結果によると、マッチングサービス・アプリの認知度は急激に高まり、当然、登録者も増えています

MMD研究所のリサーチ結果

リアルな出会いでは、お互いに相手の事は会うまでには、分からないですよね

 

でも、マッチングサイト、アプリの場合には、お互いの情報を支障のない範囲で伝えていますから、会う前に雰囲気が分かっています

 

また、マッチングアプリの場合は、お互いに出会いを前提にして登録しています

 

その為に、大学生が恋人を作るには最短で効率も良いのです。

 

マッチングアプリ、サイトと聞くと、

  • 怪しい
  • 怖い
  • ダマされそう

との不安は未だに聞こえてきます

 

でもね、有料の運営歴が長い(最低でも10年以上)マッチングアプリ、サイトには、身分証の提出が必要ですから、信頼性は非常に高いものがあります

 

運営会社側も24時間365日体制でサポートしています

ハッピーメール

参照:ハッピーメール

 

マッチングサイト、アプリの最大のメリットは出会いのチャンスが急激に増えると言うことです

 

大学生の場合は、若いですから特にチャンスは有ります

 

コロナの心配で、リアルに出会いを求めても今は難しいですよね

 

マッチングアプリ、サイトの場合にはコロナの心配、不安もなく在宅にて相手と連絡を取り合うことが可能です

 

何回か、お互いに連絡を取り合い、相性が合うと想った人とだけ会えば良いので、出会いのきっかけが無い人には最適のツールです

 

まだまだ、マッチングアプリ、サイトに先入観を持つ人も多いですが、あくまでも出会いのチャンスを増やす一つの手段として是非、使用してみて下さい

大学生が付き合うまでの流れは

 

大学生が実際に、異性と出会ってから付き合うまでの感じは、下記のイメージです

  1. 何回も連絡を取るようになる
  2. デートに行く
  3. 告白する

 

先ずは、携帯番号やLINEなどの連絡先を聞くところから始まります

出会いがない大学生

大学生で新たな出会いを見つけた人の中には

 

  • マッチングアプリ、サイト
  • ゼミ
  • サークル
  • 飲み会
  • バイト

…などで大学生は新たな出会いを見つけて、交際に発展しているケースが多いです

 

一方では、大学生でも出会いがなく、寂しい想いを抱きながら過ごしている人も多いのが現実です

 

いったい、大学生で出会いがない、出会いのきっかけがない人は、どの様な傾向、特徴が有るのでしょうか

受け身の姿勢

出会いでも、他の面でも同様ですが、結果が出ない人に共通するのは、待ちの姿勢、受け身、消極的だと言うことです

 

大学生で出会いのチャンス、出会いのきっかけを掴んだ人は、男女問わずに自らが積極的に動いて、今の出会いが有る訳です

 

マッチングアプリ、サイトやバイト、ゼミなどは出会いの一つの手段でしか、ありません

 

大学生の人で、本当に新たな出会いを求めるならば昨日までの自分とは違う行動を取る必要があります

 

自分から行動しないと素敵な出会いは来ないです

 

待っていても素敵な出会いは有りません

 

その厳しい現実を、先ずは素直に受け入れて欲しいと想います

理想が高い

  • カッコイイ、イケメンの彼氏が欲しい
  • 可愛いくて優しい彼女が欲しい

出会いを求める時には、相手に対しての理想を高くもつものです

 

それ自体は、決して悪い事では、ありません。

 

でも、全てが完璧な相手を求めても難しいです

 

出会いがない、出会いのきっかけがない、と言う人に共通するのは

 

理想が高い(高すぎる)

 

ことです

 

余りにも、理想が高すぎると自分の行動を、自分で制限してしまうことになります

 

理想が高すぎる人には、相手のマイナスな点ばかり見る特徴もあります

 

そのことは、恋愛に対しても、これから出ていく社会でもプラス面はないです

 

知らず知らずのうちに出会いを遠ざけていることに気づいて欲しいと願います

同性の友達と過ごすことが多い

気の合う同性の友達と一緒にいるのは楽しいことです

 

それでも、出会いのチャンス、出会いのきっかけを掴む為には、同性の友達だけでなく異性との出会い、時間も意識して増やす必要があります

 

毎日、同じ人と過ごしていても、新しい出会いは来ないです

理系大学生は出会いがないのか

理系の大学生は確かに、女子大学生の数が圧倒的に少ないですし、文系の大学生とは違い、授業も忙しい面は確かにあります

 

また、女子大生の中には理系の学生に対して

  • オタク
  • つまらない
  • ダサい
  • 根が暗い

とのイメージを持っている人も多いのも事実です

 

それでも、理系の大学生の中には、素敵な彼氏、彼女を見つけて楽しい大学生活を送っている人も実際には数多く居るのも現実です

 

理系だから…との言い訳は止めて、先ずは自分が出来ることから実践していきませんか

  • 身だしなみに気を配る
  • 清潔感に気を配る

ことからスタートしてみては、いかがでしょうか

 

異性と出会う、きっかけがない場合は、サークルやバイト、飲み会に参加するなどして、積極的に行動することが出会いのきっかけになります

大学生の恋愛あるある

大学生ならではの、恋愛あるあるを紹介します

  1. 自宅デートが多い
  2. サークルの中でくっついたり、離れたり
  3. 恋人ができると付き合いが悪くなる

 

大学生は金銭的な余裕が無い場合が多いです

 

特にコロナの影響で、バイトも禁止になり収入が激減しています

 

そのために、デートは自宅になりがちですね。

 

また、同じサークル内で付き合った場合には、別れたものの、毎回顔を合わせる為に、気が付けばくっついているパターンも多いです

 

同じサークル内の他のメンバーが気づかいする場合も、多いケースです

 

彼氏、彼女が出来ると、お互いに相手との時間を優先しますから、今までの友人と過ごす時間は極端に少なくなります

まとめ:大学生の出会いのきっかけ

記事のポイントをまとめておきます

 

  • 大学生の出会いのきっかけランキング
  1. マッチングアプリ、サイト
  2. サークル
  3. アルバイト

 

  • 実際につきあうまでの流れ

 

出会いがない大学生の特徴

  • 積極的に行動しない
  • 理想が高い
  • 同性の友達といつも一緒にいる

 

  • 理系の大学生の出会いについて

 

  • 大学生の恋愛あるある

 

大学生は、金銭的な余裕は、ともかくとして時間の余裕は有り余るほどに有ります

 

その時間を積極的に出会いの為に、使わないと勿体ないです

 

社会に出ると、仕事に追われて、異性との出会いは極端に少なくなります

 

自分で意識して行動すれば、日常生活の中にも出会いのきっかけは必ず有ります

 

受け身で出会いを待っているのではなく、自分から積極的に行動して、出会いを上手く掴み楽しいクリスマスを迎えましょうね

おすすめの記事